O型男性の性格と恋愛傾向|好き&苦手な女性のタイプや脈ありサインって?

おおらかでコミュニケーション能力が高いと言われているO型男性。そんなO型男性の性格、もっと深堀りしちゃいます!基本的な性格特徴から恋愛傾向、好き・苦手な女性のタイプや効果的なアプローチ方法まで、これを読めばO型男性を攻略できるはず。好きな人や気になる彼がO型という人は、ぜひ参考にしてみてください。

O型男性の性格特徴10個

1.優しくておおらか

O型の男性は基本的に優しい性格をしています。とてもおおらかで、細かいことを気にしません。小さなミスや失態は、笑って許してくれます。包容力もあり、一緒にいるとホッとできる人は多いでしょう。

また、とても親切で、他意なく人を助けてくれます。「困った時はお互い様」と励ましてくれるのがO型男性です。かと言って、自分が困っても簡単には人を頼らず、まずは自力で頑張ろうとします。他人に優しく自分に厳しいのです。

2.社交的でコミュニケーション力が高い

人が大好きで、自分からコミュニケーションをとる社交的な性格をしています。好奇心も旺盛なので、どんな話でも興味を持って聞けるのが特徴です。誰とでもすぐに仲良くなり、どんな場所でも馴染みます。順応力がとても高いのです。

根が優しいので1人でポツンとしている人がいると、声をかけずにはいられません。持ち前のコミュ力で相手の懐に飛び込み、心の扉を開いてしまいます。グループでワイワイするのが好きですが、「全員が楽しんでこそ」という思いがあり、周囲に目を配ってはみんなが盛り上がれるように気を使うのがO型男性です。

3.面倒見が良く頼りがいがある

優しく親切なO型男性は、とっても面倒見が良く、特に年下や後輩に好かれるのが特徴です。教えるのも上手なので、人を育てる仕事に適性があります。責任感も強く頼りがいがあり、人望が厚いです。

しかしお人好しなので、悪い奴に掴まると面倒見の良さを利用されてしまいます。「貸したお金が返ってこない」というのは、O型男性に良く起こる現象です。また、手を出し過ぎて煩わしく思われてしまうこともあります。

4.仲間意識が強く義理人情に厚い

O型男性は非常に仲間意識が高く、コミュニティを大切にします。学生時代の部活やサークルに、卒業後も顔を出し続けるようなところがあるのです。また、チームワークも重視しており、仕事では皆が足並み揃えて頑張ることを求めます。スタンドプレーをしないタイプです。

義理人情に厚く、自分が助けてもらった恩義はいつまでも忘れず、律儀に返そうとします。お礼状やお中元、お歳暮や年賀状など、日本の伝統的なやり取りも大切にする人が多いです。一度親しくなった相手はずっと大切にするので、長い付き合いの友達が多くなります。

5.努力家で頑張り屋さん

目標のためにはコツコツと努力を積み重ね、辛くても頑張り続けるのがO型男性の特徴です。「継続は力なり」の精神で、真面目に取り組みます。粘り強いので、目標を達成して大成功を収めるケースも多く、周囲からの評価も高いです。

しかし、自分の努力する姿をひけらかしません。影ながら頑張るのが美徳だと思っているのでしょう。成功体験をもとにアドバイスはしますが、あからさまな自慢はあまりしません。実力主義で、自分からアピールしなくても、結果が伴えば評価される自信があるのです。

6.意外と計算高く堅実

大雑把なO型と言いますが、実は意外と計算高い性格をしています。努力も計画的に行うのが特徴です。どのようにすれば成功できるのか、情報収集して段階的に物事を進めていきます。人間関係も計算しており、自分に得を与えてくれる人を大切にします。来るものを拒まないところがありますが、人によって振る舞いや態度を変える臨機応変さを持っているのです。

計算高さは金銭感覚にも表れます。景気よく大盤振る舞いするときもありますが、無計画に散財せず、自分にとって価値を感じることにお金を使います。貯金も計画的で、意外と堅実です。

7.天性のリーダー気質

O型の性格を総合的に見ると、天性のリーダー気質と言えます。優しく親切で面倒見が良く、責任感が強くて努力家。義理人情に強く仲間を大切にします。しかも堅実に計算できるので、危なげがありません。皆から慕われ、頼られ、自然とリーダー的存在になっているでしょう。

かけられた期待に応えようと一生懸命頑張るので、O型男性は仲間に恵まれると素晴らしいリーダーになります。その一方で、寂しがり屋で孤独な戦いには弱く、個人戦にはあまり向きません。

8.上下関係に厳しい

リーダーとして慕われ尊敬されると頑張りますし、部下や後輩の面倒を良く見て可愛がりますが、立場をわきまえず無礼な振る舞いをされると、相手の行動を改めさせようとします。上下関係に厳しく、「下は上を敬うべき」という意識が強いのです。自分の先輩や上司には礼儀を尽くし、柔順に従います。

上の立場を敬うのは良いことなのですが、少々自分の価値感を人に押し付けがちです。善意からなのですが、相手によっては「うっとうしい」と感じるでしょう。

9.負けず嫌いでムキになりやすい

普段は優しく大らかなのですが、負けず嫌いで勝負事にはムキになるタイプです。遊びのゲームでも超本気モードで全力を尽くし、負けると悔しがり、勝つまでやりたがります。相手が子供でも女性でも手加減しません。「本気を出してこそ勝負は楽しいもの」と思っています。少々大人気ないですが、少年のような無邪気さはO型男性の魅力と言えるでしょう。

仕事でも密かに競争心を燃やしています。ライバル相手に喧嘩を売るようなことはありませんが、向上心が高く「自分が一番良い結果を残したい」と志を持ちます。負けず嫌い根性は、仕事の面では大きくプラスに働くのが特徴です。

10.無神経な一面あり

O型男性は大らかですが、裏を返すとデリカシーのなさにつながります。ざっくりとして細かいことを気にしないため、気遣いも雑で無神経な一面があるのです。自分を基準に物事を考えるため、「自分は正しい」と思っての行動が多く、相手の微妙な心境の変化には気付けません。正論で相手を追い詰めることもあります。

自分が決めたことには一直線で、迷いなく頑張るのは素晴らしく、単純な思考回路は愛される部分です。しかし、無自覚に人を傷つけたり怒らせたりしてしまい、なぜそうなってしまったのか原因がわからず、途方に暮れるケースが少なからずあります。

O型男性の恋愛傾向10個

1.情熱的で惚れっぽい

O型男性の恋愛は情熱的。インスピレーションで好きになるケースが多く、「好き」と感じたら突っ走ります。そのため、一目惚れも少なくありません。失恋しても、割とすぐに立ち直り、あっという間に別の好きな人を見つけます。

また、自分や相手の立場も、愛の前では関係なくなってしまうタイプ。好きになった人に恋人や配偶者がいても、自分の気持ちを止めずに真っ直ぐ伝えてしまう場合もあるため、恋愛関係のトラブルが良く起こります。情熱的なO型男性は、トラブルでさえ2人を盛り上げる演出と捉え、ためらわず愛のために突き進むでしょう。

2.好きになったら肉食系

情熱的でストレートに愛情表現するO型男性は、好きになったら肉食系です。自分から好きな人に声をかけ、積極的にアプローチします。デートも自分から誘い、1度や2度断られたくらいではへこたれません。

肉食系男性は女性から人気があり、最初は脈なしでもアプローチを続ける内に振り向いてくれる場合も多いです。努力して好きな人を振り向かせる経験が多いため、振られることもありますが、O型男性は恋愛に対して自信家の傾向が強くなります。

3.ロマンチストで恋の演出上手

大らかで大雑把すぎるところがありますが、恋愛では以外にもロマンチスト。好きな人を喜ばせようと、マメな演出をしてくれます。記念日のプレゼントや突然のサプライズなど、好きな人の喜ぶ顔見たさに張り切ってくれるのです。

そのため、相手の反応が薄いと、ガックリと凹んでしまいます。喜んでもらったり褒めてもらったりするのを期待していた分、落胆は大きいでしょう。

4.アニバーサリー大好き

ロマンチストなO型男性は記念日も大好き。誕生日やクリスマスはもちろん、2人だけの記念日を作ってお祝いするケースもあります。記念日や祝い事に乗っかって、楽しく過ごすのが大好きなのです。

彼女の記念日をしっかり覚えて祝ってくれる分、自分の誕生日や晴れの日を彼女が忘れると、酷く落胆したり怒ったりするので注意が必要です。O型男性が彼氏ならば、誕生日はどんな形であっても、当日に祝ってあげた方が良いでしょう。

5.一途で一生懸命愛情表現する

惚れっぽく、失恋してもすぐに次に行けるO型男性ですが、現在進行形の恋愛が上手くいっているときは、とっても一途です。彼女に喜んで貰いたくて一生懸命頑張りますし、愛情表現も言葉や行動で表してくれます。駆け引きがなく、とてもわかりやすいのが特徴です。

ただし、何分大らかすぎるため、必ずしも彼女が求めている愛情表現とは限りません。良かれと思っての言動ですが、彼女にとっては大げさで恥ずかしかったり、一途過ぎて応えるのが大変だったりすることもあります。

6.彼女がいても仲間との付き合いも大事

O型男性は元々仲間を大切にするタイプで、しかも面倒見の良いリーダータイプ。彼女ができても仲間との付き合いは大切にします。自分が中心になっている場合もあり、仕事、友達、彼女との付き合いに忙しく立ち回ります。

律儀なO型にとって、優先順位をつけるのは難しいでしょう。どれも一生懸命大切にしていますが、時間的には分割されてしまうので、彼女は寂しい思いをするかもしれません。それでも、「私と友達(仕事)、どっちが大事?」は禁句です。O型男性が彼氏ならば、一途な愛情を無条件に信じた方が、良い関係を築けるでしょう。

7.嫉妬深く束縛も強め

自分は友達や仕事に忙しくしていますが、彼女が同じように忙しくして自分との時間を後回しにすると不機嫌になります。負けず嫌いな性格は、恋愛では嫉妬深さとなって表れるのです。「どんな時も自分を優先してほしい」というのが、O型男性の本音でしょう。

彼女があまりにも自由だと、束縛も強くなります。また、彼女を心配するあまり、その日の行動や今後の予定を聞いたり、突然サプライズで迎えに来たりすることもあり、「束縛されてる」と感じる人もいるでしょう。

8.自分のペースを守る

リーダー気質なので、恋愛も自分がリードしたいと思っています。好きな女性には自分から告白したいし、「男がリードするべきだ」という考え方です。交際後も同じで、一生懸命彼女を紳士的にリードしようと頑張ります。結婚に対しても同じです。

世の中男性にリードされたい女性が多いですが、裏を返せば超マイペースということ。彼女に合わせてくれるところもあるものの、大きな決断は自分がしたいタイプです。特に結婚については、彼女が早くしたいと急かしても、自分のタイミングで物事を進めたがることが多くなるでしょう。

9.かなり鈍感

O型男性は女心についてはかなり鈍感です。好きな人を喜ばせるのが好きですし、彼女のために色々頑張ってくれますが、気持ちを察するのは苦手。彼女が無言で怒ると、どうしたら良いのかわからなくなります。的外れな言動で、更に怒らせてしまうことも…。

彼氏がO型ならば、「気持ちは言わなければ伝わらない」という前提で付き合った方が良いでしょう。駆け引きなんて以ての外。「気付いてほしい」と匂わせても、鈍感なので気付いてくれません。

10.実は浮気リスクが高い

一途で愛情深いのに、実は浮気リスクは高いです。情熱的で一時的な感情に流されるケースがあり、特にお酒が入ると冷静な判断ができなくなります。彼女のことが大好きで大切なのに、うっかり浮気してしまうのがO型男性です。

しかも、嘘をつくのが下手な上に罪悪感に弱いので、浮気をすると隠し通すのが難しくなります。聞かれてもいないのに、自ら白状するケースもあるのです。更に、優しいので浮気相手の女性を悪く言えず、墓穴を掘ってしまいます。O型男性は浮気で自滅するタイプです。

O型男性が好きな女性のタイプ・苦手な女性のタイプ

好きな女性のタイプ

O型男性は、以下のような女性が好きなタイプです。

  • 上品な女性らしさに溢れている
  • 愛情深く母性的
  • 気遣い上手で献身的
  • 素直でかわいらしい
  • けなげで保護欲をそそる
  • 芯がしっかりして自分を持っている

外見では、上品で女性らしい柔らかな雰囲気に弱いです。また、O型男性は義理人情に厚いので、愛情深い女性に強い好感を抱きます。優しく包み込むような気遣いで、一歩下がって相手を立てる謙虚さにも惹かれます。

O型男性は面倒見の良いリーダー気質ですが、恋愛でも自分がリードしたいと思っています。そのため、素直でかわいらしい女性は大歓迎。ちょっとうっかりしたところがあっても、むしろ「守ってあげたい!」と保護欲を刺激され、目が離せなくなります。

しかし、人を当てにするような依存的な女性ではなく、自分をしっかり持っている芯の強い女性が好みです。O型男性は努力家なので、頑張っている姿を見ると支えてあげたくなります。

苦手な女性のタイプ

O型男性は、以下のような女性が苦手なタイプです。

  • ガサツでマナーを知らない
  • ネガティブで神経質
  • 自分勝手で感情の起伏が激しい
  • 負けず嫌いで張り合ってくる
  • おしゃべりでうるさい

O型男性は上下関係に厳しいので、マナーを知らない女性を無礼だと感じてしまいます。女性らしさの欠片もないようなガサツなタイプも苦手です。「女性は柔らかな母性で上品に振る舞うもの」という固定概念が強く、それに反する女性は異性としてなかなか意識できません。

また、情熱的な恋愛をする割には、感情の起伏が激しい女性も苦手です。喜怒哀楽が激しく、感情のスイッチがどこにあるかわからないので、扱い辛く感じてしまいます。自分勝手な女性は問題外です。

素直でかわいい女性が好きなので、自分に張り合ってくるようなタイプも好きにはなれません。女性を相手に本気を出すわけにもいかない思いがあり、張り合われるとイライラしてしまいます。男女平等社会の流れに反して、「女性は弱く守るもの」という意識の強いO型男性は少なくありません。ある意味、男尊女卑思想と言えるでしょう。

O型男性の脈ありサイン・脈なしサイン

脈ありサイン

O型男性の脈ありサインには、以下のような特徴があります。

  • 良く話しかけてくれる
  • 一緒にいると楽しそう
  • 何かと心配してくれる
  • マメにLINEなどの連絡をくれる
  • デートに誘ってくれる
  • スキンシップを求めてくる
  • あなたにヤキモチをやく

好きになったら肉食系なので、O型男性の脈ありサインはストレートでわかりやすいです。明らかな好意を示してくれます。好きな女性を見つけると嬉しくなって、ちょっかいを出してきます。ニコニコと機嫌良く関わってくるなら、間違いなく脈ありサインです。

また、好きな女性にはとってもマメ。せっせとLINEや電話で連絡をしてくれます。好きな女性のことをもっと知りたくて、いろいろと質問してくるでしょう。LINEがチャット状態になるなら、高確率で脈ありサインとなります。その他、デートに誘う、スキンシップを求めてくるなど、直情的な好意を見せてくれるでしょう。

少々強引なときもありますが、それだけ好意的な証拠。まだ付き合ってもいないのに、わかりやすいヤキモチをやくのは、O型男性ならではの脈ありサインです。

脈なしサイン

O型男性の脈なしサインには、以下のような特徴があります。

  • 自分から接触を持たない
  • 会話中も上の空
  • LINEがそっけない
  • 明らかに話を広げる気がない
  • 見るからに興味がない

脈なしサインもとってもわかりやすくなります。「君には興味がない」というのが、全身からダダ洩れ。基本的に優しく親切なので、あなたからコミュニケーションをとれば応じてくれますが、会話中上の空だったり、手が意味なく動いていたりと、集中していない様子がありありと見られるでしょう。

脈なしの場合、当然ですがLINEもそっけなくなります。まず、既読になるまでが遅いです。既読がついてから返信までも遅く、既読スルーもあります。興味がないので「後で見るか」と思っている内に沈んでしまい、1日以上未読のままというケースも。会話でもLINEでも、明らかに話を広げる気がないのは、O型男性からの脈なしサインになります。

O型男性に別の好きな女性がいる場合、脈なしサインは更に露骨です。「好きな女性に別の女性と仲が良いと思われたら困る」と考えているので、自分から決して近寄りませんし、あなたがコンタクトをとっても最小限で切り上げます。社交的なO型男性が逃げるようにあなたから立ち去るなら「迷惑」と思われているのでしょう。

O型男性に効果的なアプローチ法

O型男性に効果的なアプローチ方法を、以下にまとめました。

  • 会話を楽しみながら距離を縮める
  • こまめに褒めて尊敬する
  • 素直に甘えて自尊心を刺激する
  • 上手に頼り感謝する
  • 相談事を持ちかけると効果大
  • わかりやすくアプローチする
  • 誘ってオーラを出す

恋愛は自分がリードしたいタイプなので、アプローチは慎重に行わなければなりません。ズカズカと踏み込まれるのを嫌うので、まずは会話を楽しみながら距離を縮めましょう。社交的なO型男性は、あなたを警戒しない限り、紳士的に応じてくれるでしょう。

距離を縮めながら、会話に誉め言葉を投入しましょう。尊敬を態度で示すと効果的です。「誉めること」が目的にならないよう注意してください。O型男性は芯のある女性が好きですから、会話も対等であるべきです。相手の話を聞きながら、自分の価値感や主張も柔らかな言葉で丁寧に伝えましょう。

より一層関係を深めるには、上手に甘えたり頼ったりして、O型男性に活躍の場を与えるのが良いでしょう。また、O型男性に相談事のアプローチは絶大な効果があります。「あなただから相談したい」と特別感を出せば、O型男性は張り切ってくれます。

関係が深まるにつれ、わかりやすく好意をアプローチ。自分からデートに誘うのもありですが、誘うように仕向けた方が、O型男性を立てることになり好印象です。雑談から話を引き出し「楽しそう」「私も行ってみたい」など誘ってオーラを出せば、O型男性から誘ってくれるでしょう。

各血液型との相性

O型男性×A型女性

痒い所に手が届く気遣いができるA型女性は、O型男性が求める理想のタイプに最も近く相性バッチリです。O型男性の優しく頼り甲斐のある性格は、A型女性にはとても魅力的に映ります。

心配性でやや神経質なA型女性を、持ち前の大らかな包容力でO型男性がフォロー。一方、O型男性の大雑把で抜けている点を、A型女性がきめ細やかな気遣いで埋めてくれます。お互い求める部分がピッタリ合い、しかも足りない部分は補い合える関係です。

ただし、A型女性がO型男性に合わせるシーンが多くなるため、思いやりを意識しなければすれ違いが生じます。A型女性のストレスが溜まりやすい関係なので、O型男性は常に思いやりを持って、相手の気持ちを聞く心がけが大切です。

O型男性×B型女性

天真爛漫で自由奔放なB型女性は、O型男性をドキドキハラハラさせる存在です。目が離せず、O型男性が追いかける形で恋が始まることが多いでしょう。B型女性のマイペースさも、O型男性にはかわいく見えてしまいます。細かいことを気にせずわかりやすいO型男性の性格は、B型女性を安心させてくれます。楽しそうに過ごす2人の姿は、相性の良さを感じさせるでしょう。

しかし、長い目で見ると合わない部分が多い2人です。自由をこよなく愛するB型女性にとって、O型男性の一途過ぎる愛という名の束縛は窮屈。一生懸命愛情表現しているのに、どこまでもマイペースなB型女性に、O型男性は徐々に疲れていきます。2人が末永く幸せに付き合うには、お互いある種の妥協が必要です。

O型男性×O型女性

お互い情熱的なO型カップルは、恋に落ちると大恋愛になります。価値観も良く似ているので、お互いドキドキワクワクしながら付き合って行けるでしょう。また、どちらも仲間とワイワイするのが好きなので、友達を紹介し合うなどして、交際することでより一層交友関係が広くなるのが特徴です。楽しく付き合っていけるので、相性は良いと言えるでしょう。

しかし、O型同士は喧嘩も情熱的。喧嘩するほど仲が良いと言いますが、大きな喧嘩が破局を呼ぶリスクが高いので注意が必要です。どちらも正義感が強く、白黒つけたがる性格だからこそ、感情的にならず、冷静に論理的に話し合わなければなりません。お互いが相手に譲ることを覚えれば、喧嘩を乗り越えてより一層強い絆で結ばれます。

O型男性×AB型女性

大雑把なO型男性と、繊細で警戒心が強いAB型女性の相性は、正直あまり良くありません。当人同士も「あまり合わない相手」と思っています。お互い距離を詰めようとしないので、関係はなかなか発展しません。きっかけがなければ、お互いが「その他大勢の1人」という認識でしょう。

しかし、きっかけがあると急接近する可能性があります。警戒心が強いAB型女性だからこそ、ふとした瞬間に見せる笑顔は魅力的。O型男性の「もっと笑顔にしたい」「振り向かせたい」という競争意識を刺激します。直情的過ぎるとAB型女性は逃げてしまいますが、O型男性の誠意が伝われば、2人の仲は深まるでしょう。

O型男性には素直にアプローチして♡

O型男性は優しく社交的なので、誰とでもすぐに仲良くなれます。みんなから慕われ頼りにされるリーダー的存在です。今どき珍しいくらいの肉食系なので、恋愛にも積極的。O型男性と仲良くなりたいなら、駆け引きをせずに素直に好意を表すと良いでしょう。

最終更新日:2022年8月17日