乙女座(おとめ座)の性格は?10の特徴・トリセツ・恋愛観・男女別解説

12星座の中でも、あらゆる能力の平均値が高いのが8/23〜9/22に生まれた乙女座(おとめ座)の人。知的探究心や鋭い観察眼を持っており、それでいて何事も丁寧。誰かの役に立つことで喜びを感じるのが乙女座の特徴です。では他にどんな特徴があるのか?基本性格・恋愛傾向・結婚観など見ていきましょう!

乙女座データ

乙女座の性格特徴

1.知的探求心が強く知性に溢れている

「知りたい!」という知的探求心が強く、勤勉で努力できる乙女座は、知性に溢れた人です。わからないことがあると放っておけず、自分が納得するまで調べます。そこに妥協はなく、徹底的。好奇心も旺盛で、何事もチャレンジする度に良く調べるので、知識も豊富で思わぬトリビア情報を知っていることも多いです。

また、何でも良く調べてから行動に移すためミスが少ないのも乙女座の特徴です。

2.観察眼が鋭い分析家

乙女座は常に周囲に目を配り、小さな変化を見逃さない鋭い観察眼を持っています。常に周囲を観察し、脳内でさまざまなデータを蓄積しています。相手の心情を察したり、周囲から何を求められているのか理解し的確に行動を起こしたりするのが得意なのは、蓄積したデータを分析し、論理的に結論を出しているからです。

観察力が高いので、人を見る目にも長けています。乙女座は基本的に優しい性格をしていますが、「救いようがない」「自分に害を与える」と判断すると、さりげなくフーイドアウト。一方、将来性のある人、誠実な人への協力は惜しみません。

3.几帳面で何事にも丁寧に取り組む

乙女座は良い意味で几帳面。何事にも丁寧に取り組むので、仕上がりの完成度はとても高いです。几帳面さに例外はなく、仕事や勉強、人間関係も手抜きせず一生懸命向き合います。苦手分野も逃げずに努力で克服するケースが多いオールマイティタイプ。

また、手先がとても器用で、そこに几帳面さが合わさり、手芸や工作など細かな作業が得意なことも多いでしょう。物作りは完成時に大きな達成感も得られるので、乙女座の趣味に向いています。

4.機転が利き柔軟な思考の持ち主

柔軟な思考で機転が利く行動をとれるのも乙女座の特徴です。脳内ではあらゆる想定が考えられており、状況に応じて自分の選択を臨機応変に変えていきます。自分の知識を元にしながら、周囲を良く見て観察し、総合的な判断で結論を導き出します。

乙女座は頭の回転が速く、周囲から見ると思考している時間は一瞬です。そのため、まるで直感で動いているように見えるときがありますが、乙女座は常に根拠のある行動をしているのです。

5.マナーとルールを重んじる常識人

几帳面な性格は社会でも発揮。乙女座はマナーやルールを重んじ、守るべきことはしっかり守る真面目な常識人です。大雑把で適当な人に囲まれても、流されずにきちんとマナーやルールを死守します。

本来マナーやルールを守る姿勢は素晴らしいもの。常識だって重要です。しかし、乙女座の場合は規律に忠実なあまり、違反する人に対して強いストレスを感じたり、「常識」「普通」を求めすぎて自由に振る舞えなかったりと、生きづらさにつながるリスクがあるので注意が必要です。

6.責任感が強く律儀

乙女座は非常に責任感が強く、与えられた仕事は納期を守り完璧に仕上げようとします。一度引き受けた仕事は決して投げ出さず、壁にぶつかっても乗り越えて最後までやり遂げます。ちょっとした口約束でも適当に流さずに守る、とても律儀な人です。期待をかけられたら全力で応えるのが乙女座なのです。

律儀な性格は人間関係に大いに表れます。借りは必ず返すタイプで、一度受けた恩は忘れません。律儀さは悪意に対しても例外ではありません。一見温厚ですが、やられたらやられた分だけやり返します。乙女座は敵に回すと恐ろしい人かもしれません。

7.誰かの役に立ちたい生粋のアシスタント気質

人の役に立つことに喜びを感じる乙女座は、生粋のアシスタント気質と言えます。高い能力の持ち主なので、多様な仕事に対応できますが、リーダーよりもそれを支えるポジションの方が居心地よく、しかも能力をいかんなく発揮できるタイプです。

観察眼は仕事にも活かされます。上司や仲間の長所や能力を見抜き、それを伸ばす力にも長けています。的確にフォローし、かと言って手を出し過ぎず、チームのポテンシャルを最高値に高めてくれるのが乙女座です。

8.美的感覚に優れ流行にも敏感なオシャレさん

優れた美的感覚の持ち主である乙女座は、ファッションやインテリアに凝るタイプが多いです。情報には常にアンテナを張っているので流行にも敏感。自分の好きなデザインを選びつつ、流行はしっかり押さえています。

美的センスは整理整頓にも活かされます。乙女座の几帳面な性格も相まって、デスクの上や部屋は常に綺麗な状態です。ただ整然としているのではなく、遊び心を感じるオシャレでセンスの良いアイテムを取り入れるのが、乙女座ならではと言えるでしょう。

9.実は繊細で凹みやすい

乙女座は信念を持って着々と計画を進めるので、周囲からは「自分をしっかり持った強い人」「困難にも負けない人」と思われています。確かに、それも乙女座の性格的特徴なのですが、実は繊細で凹みやすいのです。

気を使う乙女座は、相手にも自分への気遣いを求めます。お互い同じレベルで気遣いができれば問題ないのですが、相手が大雑把で細かいことにこだわらなかったり、考え方が真逆だったりすると、「上手くいかない…」「自分を認めてもらえない」と、細かく傷つきます。

10.正義感が強く頑固な一面も…

正義感が強く、正しいことを信じて貫こうとするのが乙女座です。困った人を放っておけない面倒見の良い性格ですが、時に頑固さが表れてしまうので注意が必要です。正解や正義を優先し過ぎると普段の思慮深さを失い、相手を返って追い詰めることがあるのです。

自分が出した結論に固執すると、乙女座は一気に頑固者になってしまいます。頑なさは周囲にだけではなく、「間違った自分」「失敗した自分」にも向けられ、激しい自己嫌悪に陥るのも乙女座の特徴です。

乙女座男性の特徴・トリセツ

乙女座の男性には、以下のような特徴があります。

・冷静沈着
・思慮深くじっくり物事を考える
・職人気質で仕事がデキるタイプ
・芯が強く自分をしっかり持っている
・完璧主義でこだわりが強い

より一層論理的思考となり、自分が納得するまで考えてから行動を起こします。特に仕事に熱心で向上心があり、周囲からの評価が高く頼られる存在です。学生時代よりも社会人になってからの方がモテるでしょう。

しかし、モテても硬派を貫くのが乙女座男性。根が真面目なので、女性関係に浮かれず公私は完全に分けて考えます。仕事や勉強をしているときは集中し、恋愛や遊びについては一切考えません。集中を乱されることを嫌います。

乙女座男性と上手に付き合うには、相手のオンオフを見極め、コミュニケーションをとるタイミングを計るのがポイントです。何かに取り組んでいるときは、手も口も出さず見守りましょう。基本は乙女座男性のペースに任せて、邪魔にならないよう配慮しつつ、リラックスしているときに楽しい時間を共有すると良いでしょう。

乙女座女性の特徴・トリセツ

乙女座の女性には、以下のような特徴があります。

・正義感が強く規律とルールを重んじる
・面倒見の良いお姉さんタイプ
・向上心が高く外見、内面の両方を常に磨いている
・気配りが細やかで仕事も丁寧
・自分にも他人にも厳しい

非情に気が利くタイプで、さりげなく周りをフォローしてくれるのが乙女座女性です。心優しく困っている人を放っておけずに助けてくれます。良い関係を築くには、乙女座女性のフォローは喜んで受け、その都度感謝の気持ちをきちんと伝えて甘え上手になることです。

乙女座女性は向上心が高く、心身共に常に磨くタイプです。しかも正義感が強く、実は完璧主義者。奥ゆかしいので前へ出て目立つタイプではありませんが、経験を積み重ねたからこその根拠ある自信を持っています。

だからこそ、乙女座女性は自分にだけではなく他人にも厳しいのが特徴であり、付き合う際の注意点となります。手抜きや適当な行動をすると、いつの間にか見放されてしまうかもしれません。乙女座女性が目も手もかけてくれるのは、一生懸命頑張る人のみ。努力を惜しむと静かにフーイドアウトされるので気を付けましょう。

乙女座の恋愛傾向

1.理想のタイプハッキリ!感情より理性優先タイプ

乙女座の分析力は、恋愛も例外ではありません。自己分析しながら恋愛についてじっくり考えるので、理想のタイプが非常にハッキリしています。乙女座に「どんな人がタイプ?」と聞けば、「優し人かな?」といったあいまいな返事ではなく、具体的な答えが返ってくるでしょう。

もちろん、恋愛は想定外が起こり得るもの。乙女座の分析力も恋愛の前では「違った…!」というケースも当然あります。しかし、感情的にはならず、失敗した経験を踏まえて理想のタイプを修正し、理性的に次の恋愛に活かそうとするのが乙女座です。

2.最初は奥手で受け身

元々前へ出るタイプではありませんが、恋愛ではより一層奥ゆかしくなります。基本的に奥手で、自分からアプローチするのが苦手な受け身タイプです。理想に近い人が表れても、なかなか積極的な行動を起こせません。そのため、片思いで終わる恋愛も多いです。

しかし、きっかけを掴んで親しくなると、乙女座は少しずつ自分を出し始めます。相思相愛の可能性が高まると、交際に至る方法を考えて計画的に行動を起こすのです。最初の奥手な姿と親しくなってからのギャップは乙女座の魅力です。

3.ロマンティックで記念日が大好き

勉強や仕事では効率性を高めて無駄を排除する乙女座ですが、恋愛ではロマンティックな演出に弱く、記念日が大好きです。雰囲気の良いベタなデートスポットや記念日のサプライズを喜びます。

そして、自らもロマンティックな演出やサプライズを考えます。持ち前の計画性の高さで準備万端、ビックリするようなサプライズを用意してくれるが乙女座です。

4.愛情表現がマメでわかりやすい

乙女座の愛情表現は、恋人への関心の高さを示すこと。マメにLINEや電話をしたり、言葉でわかりやすく気持ちを伝えたりと、手をかけてくれるのが特徴です。態度だけではなく、言動で愛情を示してくれます。しかも一途なので、恋人が乙女座の人は「自分が本当に好かれているのかわからない…」という悩みには無縁でしょう。

ただし、乙女座は恋人にも同じだけの愛情表現を求めるので、交際する際は気を付けなければなりません。甲斐甲斐しく尽くしてくれますが、具体的なお礼や感謝の言葉がないと、不満や不安を感じてしまうのです。乙女座の恋愛はギブアンドテイクだと心にとめておきましょう。

5.恋人には手厳しくダメ出しが多い

観察眼の鋭さは、恋人の長所にも短所にも向けられます。乙女座は「恋は盲目」の対象外で、むしろ近しい存在程良く見ているので、いろいろな思いが噴出。大好きな恋人への期待値の高さから、「もっと伸びてほしい」「間違った部分は修正してほしい」という気持ちが強く、結果的にダメ出しが多くなります。

愛が大きいからこそ口出しも増えるのですが、支配的になってしまうことも…。指摘が間違っていなくても、耐え切れず恋人から愛想を尽かされて恋愛が終わるケースは少なくありません。

乙女座にアプローチするなら

思慮深く慎重に相手を見極める乙女座には、段階的にアプローチするのが正解です。まずは礼儀とマナーを大事にして、笑顔で気持ちの良い挨拶から始めましょう。「礼儀正しく爽やか」は、乙女座を落とすのに必須の条件です。

少しずつ距離を縮めながら、相手の理想のタイプの情報を集めましょう。乙女座は好きなタイプがハッキリしているので、そこにあなたが近づくのです。見た目はもちろん、振る舞いや話題にも気を配ると良いでしょう。多少露骨に理想のタイプにイメチェンした方が、「あれ?もしかして自分のため?」と、アプローチ効果があります。

後は、親しい友達や同僚の関係を築き、1対1の時間を増やし、乙女座に脈ありの様子が見られるタイミングで告白という流れです。段取りを踏んだ方が乙女座の共感を得られ、かつ心の準備もできるので、OKしてもらいやすくなります。

乙女座の結婚観

乙女座の結婚観はズバリ安定。穏やかな仲良し家族が理想です。結婚願望は強いですが、結婚するために妥協するタイプではありません。むしろ、こだわりの強さが表れやすくなります。とにかく自分の理想と段取りにこだわるのです。

結婚についてはかなりのリアリストで、自分の理想の家族を築くための条件を脳内で計算しています。そして、自分が結婚したい時期から逆算して結婚相手を探します。恋愛にはロマンティックな乙女座ですが、結婚に関して出会いの手段は特に問わず、抵抗なく婚活市場に参戦します。

基本は奥手ですが、いざ「結婚したい!」となったら、自分から行動を起こすのが乙女座です。いざ結婚が具体化すると、それにまつわるさまざまな決め事も準備も苦にせず、嬉々として取り組みます。きちんと段取りを踏みたい乙女座に協力を惜しまない人が理想のパートナー像で、結婚後もそれは変わりません。

乙女座に向いている仕事

器用になんでもこなす乙女座は、どんな仕事でも平均以上のパフォーマンスを出せるでしょう。気遣いも細やかなので、人間関係も問題ありません。しかし、人より気を使う分ストレスが溜まりやすいので、ある程度自分のペースでできる仕事の方が向いていると言えます。

努力家なので、資格を取って専門職に就くのも良いでしょう。難しい分野でもコツコツと勉強を継続できるので、興味のある分野は積極的に取り組んでみましょう。報酬の高い仕事の方が、より一層モチベーションが高まります。

また、手先が器用で美的感覚にも優れているので、クリエイティブな仕事にも向いています。思い切って趣味を仕事するのも良いでしょう。

慎重でミスが少なく、しかも分析力に優れているので、経理やデータ分析など、細かな数字を扱う仕事もおすすめです。

頑張りすぎちゃう乙女座は息抜きも必要!

乙女座はあらゆる能力の平均値が高く、しかも何事にも一生懸命取り組むので、素晴らしい結果を残せます。しかし、頑張り過ぎには注意が必要です。気付かぬうちに無理が重なり心身に不調が出ないよう、自分時間を大切にして上手に息抜きしてくださいね。

最終更新日:2021年9月29日