【ソウルナンバー11】は特別な運命?性格や恋愛・相性・芸能人を解説

ソウルナンバー診断で数字が「11」となる人は、特別な運命の持ち主!ゾロ目の数字はマスターナンバーと呼ばれ、強運や才能に恵まれたかなりレアな存在なんです。そんなソウルナンバー11の性格・恋愛・相性・有名人など、詳細についてまとめました。

ソウルナンバー診断で性格を分析!

自分の性格を知るのにおすすめな「ソウルナンバー診断」。生まれ持った生年月日から割り出した数字によって本質がわかるので、手軽だけど当たってる!という声も多い占い方法です。ここではソウルが11となった人の特徴について解説していきます。

ちなみに「11」というゾロ目の数字はマスターナンバーと呼ばれ、かなりレア。特別な運命が与えられている人なんですよ!

自分のソウルナンバーを調べる >>

ソウルナンバー11の性格特徴

①頭の回転が速く、直観力に優れている

頭の回転が速く、直観力に優れています。とても温厚で優しく愛想よく振る舞い、穏やかな印象を周囲の人に与えますが、実はとても冷静ですべてうまくいくように計算しているようです。何ごとも最善で最短な道を行くことを望んでいるからかもしれません。

②人とは違う考え方、ユーモアがある

人と違う角度からものを見たり、考えて発想できるので、ユーモアのセンスはバツグンです。また、非常にユニークなアイデアをつくりだすこともできます。気まぐれな一面を持ち、常識や枠にはまらない好奇心旺盛なところもあって、ちょっと行きすぎてしまうなど一部には極端な面を持ち合わせています。ただ、進む方向さえ間違わなければ物事が進むための大きな力になり、良い展開が期待できるはず。

③静かで穏やかな状況を好む

安定した状況が好きなソウルナンバー11の人は基本的に人に対しても穏やかに接し、決して争うようなことを望みません。静かな場所でゆっくりとした時間を楽しむことを好みます。それは家庭内でも職場内でもすべて同じなので、例えば新しい環境に慣れないといけない場合は、冷静な計算のもとにいかに環境を整えればいいかと考えた上で、段取りし、自分から進んで行動したりして、なるべく早く安定して過ごせるように努めるでしょう。

④物事を円滑に進めていく縁の下の力持ち

争うことが苦手なので、できるだけ波風を立てないようにして、物事を円滑に進めていくことが得意です。何か障害や乗り越えなければならない壁が目の前にあらわれたとしても、持ち前の性格でスルスルっとうまく切り抜けていくでしょう。また、そんな手腕を買われるためか、陰に回って支える縁の下の力持ちという役目を任されるようなことが多いはず。表にでないため目立たないものの、周囲からの信頼もあつく、頼りになる存在といえるでしょう。

⑤内面的な部分と外見的な部分のバランスが良い

優れた感受性や想像力で鋭い洞察力を持っています。相手が思っていることに先回りしてうまくチャンスにつなげることができます。その一方、一人でいろいろなことを考えてしまったり、人のために動くことが多いので頑張ってしまいがちです。一気にストレスがかかってしまうとつぶれそうになってしまうこともあるので、他の人を気遣うことも構いませんが、疲れているなと感じたなら、自分のための時間を持つようにしたほうがいいでしょう。

ソウルナンバー11の人あるある

✔️勘が鋭い
✔️外見を取り繕うのが上手い
✔️いざというときまで実力を見せない
✔️カラオケが好き
✔️何でも知ってる雑学王

ソウルナンバー11の恋愛傾向【女性の場合】

①急がず、ゆっくりとマイペースに

自分のペースで進みたいという気持ちが強く、好きになっても相手に惑わされないようにします。実は一度不安になってしまうと相手の言動で自分のペースが乱れ、恋愛自体が苦痛になってしまうようです。

②絶対に自分の理想の相手を見つける

少しも妥協せず、自分の好みの相手や理想の相手と出会えるまで待ちます。また、理想の人がいないときは自ら探しにでかけます。

③スキンシップが重要

手をつないだり、ハグをしたり、相手に触れることを望みます。相手の体温を感じることが恋愛関係で大切になってくる要素といえるでしょう。

④二人だけの秘密の世界

ソウルナンバー11の人にとって一番重要になってくるのは二人の時間です。二人で思い出をつくること、二人しか知らない情報、二人で感じた気持ちを共有する、などをとても大切にします。

⑤相手に尽くして尽くしまくる!

この人と決めたら何をしてでも尽くしたいと考えてしまうところがあります。精神的な繋がりを強くしていきたいからかもしれません。

ソウルナンバー11の恋愛傾向【男性の場合】

①まったりした恋愛を好む

アウトドアよりインドアが好きなソウルナンバー11の男性。たまには外に行くのもいいけれど、なるべくなら家から出ないで、アットホームな雰囲気を楽しみ、まったりした二人だけの時間を好みます。

②おうちデートが基本

自分が得意なことは最大限の情報を持っています。当然おうちデートの楽しみ方をたくさん知っています。飽きさせない配慮もバツグンです。

③刺激は禁物、安定した関係を望む

ギラギラした刺激のある恋愛はあまり好まず、本当に信頼できる人との安定した関係を望む傾向にあります。

④二人の関係を重視する

二人の関係の中にこそ重要なものがあると考えているようです。二人で感じたものや二人だけの思い出など共通の経験などを幸せと認識するのでしょう。そのためか、付き合っている人にしか見せない面が多かったり、そのことを他の人に漏らしてほしくないという願望が強いようです。

ソウルナンバー11の結婚観

男女ともに家庭を第一に考えるので、相手にも同じくらいの気持ちを求める傾向があります。相手と自分の愛情などに温度差が激しい場合、長く継続することが難しいかもしれません。また、相手に要求する理想が高いことが分かっていながら、それでも自分の理想を押し付けようとするところは気をつけたほうがいいかもしれません。相手に多少の落ち度があっても、それを許すくらいの寛大な心を持つことが大切になるでしょう。

ソウルナンバー11の適職

人を支えられる職業が向いてます。多くの人々を支えたり、助ける仕事なら学校の先生、介護関係などはおすすめです。冷静で頭の回転が速いのでIT関連、社長や政治家の秘書なども合っています。人の面倒を見たり、支えることに関しては得意なので、上手に人を立てながら多くの人々を助けていくことができるはずです。また、その反面表に立つことが苦手なので、自分をアピールするような職業は避けたほうがいいかもしれません。

相性がいいソウルナンバーTOP3

1位【ソウルナンバー2】
二人で力を合わせることでいろいろなことが二倍になるはず。何をするにも一緒に行動していればハッピーが集まってきそう。

2位【ソウルナンバー6】
お互いが気疲れしない心を許せる相手といえます。それはまるで家族といるときのようにリラックスできる関係です。

3位【ソウルナンバー4】
心を許して自然体にいることができる相手です。気を遣わずに楽な気分で一緒に過ごせる相手のはず。

相性が悪いソウルナンバーTOP3

1位【ソウルナンバー9】
話がかみ合いません。かみ合わなくなったら時間をおいて、気持ちが落ち着いてから話すように心がけてみて。

2位【ソウルナンバー3】
二人きりだと緊張するので、間に誰かを挟むことがおすすめ。緩衝地帯を設けることで二人の間の空気が少し和らぐはず。

3位【ソウルナンバー5】
身勝手な行動をしがち。相手のことを考えながら行動したり、言葉にすることが重要になってくる関係です。

ソウルナンバー11の有名人・芸能人

・ムロツヨシさん(1976年1月23日)
・香取慎吾さん(1977年1月31日)
・相葉雅紀さん(1982年12月24日)
・向井理さん(1982年2月7日)
・綾野剛さん(1982年1月26日)
・木村カエラさん(1984年10月24日)
・吉岡里帆さん(1993年1月15日)
・美輪明宏さん(1935年5月15日)
・田中将大さん(1988年11月1日)
・福原愛さん(1988年11月1日)

有名人・芸能人でソウルナンバー11に該当する方を見てみると…温厚な印象のある方ばかり。そして特別な数字なだけあって、独特な雰囲気の持ち主も多いですね。

ソウルナンバー11の人は冷静さが武器になる!

穏やかで優しいながらも、常に冷静なソウルナンバー11。物事の本質を直感的に見抜く力を持っているため、人に騙されたり争い事に巻き込まれることはあまりなく、平和な人生を歩んでいけそうです。

診断の監修
心理占術研究家・御瀧政子

最終更新日:2020年10月20日